三重県の中で、美味しい食パンがいただけるお店

三重県の中で、美味しい食パンがいただけるお店を紹介します。
伊勢市にある、あんぱん、というお店の山食(1本500円)は、こんがりと焼き上げられた表面のツヤが
印象的な山型食パンで、皮が香ばしく中は、しっとり、もっちりした食感で、そのまま食べても、温めて食べても
美味しかったです。1本は、2斤で、ハーフサイズの1斤、250円もありました。
伊勢市にある、とげつ堂、というお店の、エクストラ食パン(740円)は、風味豊かな発酵バターが使用されているそうで、
リッチな味わいの美味しい食パンでした。お店のキャラクターという、うさぎの焼印が、刻まれているのが印象的でした。
鳥羽市にある、コッペ屋ベーカリーというお店の、プルミエ(角食、1本、2斤、756円)は、北海道産小麦を使い、
添加物を使用せずに、使った食パンだそうで、クセが無く、そのまま食べても美味しい食パンでした。
日によって山形、角型のどちらかを販売しているそうで、昼頃に焼き上がり、すぐ無くなる事もあるそうなので、予約を
しておくと確実に購入できると思います。