決算なんかみると三越伊勢丹微妙だったみたいですねぇ

今日、三越伊勢丹の決算とかだったみたいで、Jフロントとかに比べるとよくなかったみたいですね。構造改革とか言われてますけど、うまくいってないんようです。社長さんとかも変わるってこともありましたし、やはりもうデパートの時代っていうのは終わりなのかなぁなんて思ってしまうほどでしたね。デパートの優待券とか持ってみたいな?って思っていたのですが、あまり投資先として魅力的ではないので気長に余裕ができたら買ってみたいかもって思っているところです。
でも、PRは結構頑張っているみたいで、お中元に関してはすでに純和風のコンセプトを打ち出しているんだとか。三越の伝統的な柄のタオルとかを出してみたりとかもしているんだとか。しかし、ちょっとこれは微妙かもって思ってしまいました。誰が買うのかな?って思ったり。あとは、純和風のデザインというのも素敵ではありますけど、別にそのままのものを飲んでも一緒なんだよな?なんてぼんやり思ってしまいました。http://www.ap4.co/epiler600yen/

昇格しても今後はいろんな所で見るのではないのか

今日からB1の昇格をかけた試合が始まりますが昨日はB3から2チーム昇格が決まった。
本来ならここも昇格を掛けた試合が行われる予定だったがライセンス不交付が2チームがB3に自動降格となる事で今年はないと言う事になった。

昇格したのが金沢と福岡と言うがここはかってはjbリーグに所属はしていたがこのBリーグに振り分ける際にいろんな問題があった事でこの様な場所になったと言う。
しかし、ここもリーグ戦をしていましてしながら改善にしてライセンスを取得して昇格に至った。

今までは成績重視だった男子バスケットボールリーグはプロになった今は経営などいろんな所で見るようになった。
一つでも抜けるとライセンスがあってもJ3に降格するような事があったと言う。

こうしたチームがある所はどこか協力が必要となると言う事になる。
降格しても試合をしながら立て直す事も出来るのでこうした住民だけではなく企業にも協力を呼びかける必要があると思っている。

来季のB3のチーム編成はまだと言うがいずれは審査もあると言う事で注目があると思うのです。http://www.kukoo.co/

この様な行事も減っているという事になっているが

もうすぐ父の日ですがこの様な日はあまり知られてないと言うほど浸透しない影響もある。
でも、百貨店などはこうしたプレゼントなど商戦をしている所があると言う。

関西ではこうしたいいお父さんを選んでいる「マイベストファザー」をしていると言うがこの時期になると幼稚園など参観日をしている所があった。
ほとんどの所が日曜日に幼稚園など参観日をしている所があって普段来れない父親にも日頃の子供たちの様子を見てもらう機会を作っている。

知らない所でもこの様な行事でも夫婦で行く機会だと思っている所というが最近はこの様な行事が減っているらしい。
その要因となるのが完全週休2日制で休みになる所が多く土曜日に参観日をする所もあると言うがこうした行事がなくなっている。

また、幼稚園など行かない父親もいる事で行のような行事がなくなっているという事になる。
こうした機会が少なくなっているのもこうした影響があると思われている。

親子で触れ合う機会がない事で今でも一緒に行く事がないという事もあるのでこの時がチャンスだと思っている。
父の日もこうした事で感謝はしてもいいかも知れないと言うのです。

地元の食材を販売する、地方の高校生の姿を見ました。

ランチを食べた帰りに、少し遠回りをして会社に戻りました。その時に、お店の一角で、地方の高校生が地元の食材を販売しているのを見かけました。一生懸命売っている姿を見ていると、えらいなと思いました。先生も子供たちと一緒になって呼び込みをしていました。その様子を見て、何か買ってあげようかなという気持ちになりました。トマトジュースやパスタなどが並んでいました。その中にブロッコリーラーメンというものがありました。麺にブロッコリーを練り込んでいるそうなのです。グリーンの麺の写真がのったパッケージになっていました。緑色の麺は不気味ですが、面白いので食べてみようと思いました。味は、塩・味噌・醤油の3種類ありました。高校生にどの味がおすすめかを聞いてみましたが、どれもおすすめだと紹介してくれました。お財布に2000円しか入っていなかったので、全種類は買うことができません。塩が一番売れているそうなので、塩味を2つ買いました。食べてみるのが楽しみです。http://www.ooooner.com/musee-hanashita.html

具材に、練り物は必須である(味噌汁の話)

最近、インスタント味噌汁はなく自分で味噌汁を作ることを継続をし始めているのだが、最近必ず練り物を味噌汁に入れるようにしている。
ちくわ、はんぺん、ごぼう天、ささがき天(ごぼう天よりさらにごぼうが多く他の具も入っているので何か豪華)などを常備購入している。
ソーセージなんかも一応練り物ではあるが…どちらかと言うと魚の練り物の方が味噌汁に会うのでそちらを常備行為をしている。
味噌汁の具にしている理由は、もちろん魚のすり身なのでダシが出ると言うことと、揚げ物なのでコクがさらに増すと言うこと、もう一つはスーパーなどに行くとそこそこ特売価格で販売していると言うことである。意外と日持ちの良い食品ではないので賞味期限間近になっていることが多く、それを買いだめして冷凍保存をしておいて味噌汁に細々と足したりしている。
キャベツとごぼう天、この場合一瞬具が2つに思えるがよく考えるとキャベツとごぼうと魚のすり身なので具が3つのである。
私は味噌汁の具が多い方が良いので重宝している。田中謹也 視力回復

ゴールデンウィークにニンテンドースイッチを買いました

私は最近ニンテンドースイッチを購入しました。
今のところ特に欲しいゲームソフトはまだ発売日が未定のファイアーエムブレム無双しかないのですが、いつか買うならお金に余裕のあるうちに買っておきたいという事をふと思い購入しました。
ゴールデンウィーク中に買っておいたマリオカートを昨日2時間くらいやってみたのですが、wiiのマリオカートしかやったことがない私にとってはロゼッタが隠しキャラクターではなく普通に通常キャラクターとして使えるのが嬉しかったです。(マリオカートwiiだとロゼッタを出す条件がドリフトすらまともに出来ない私にとっては難しすぎて使った事がなかったです。)
私は一緒に遊ぶ人がいませんが、リアルの友達がいる人なら任天堂のプロモーションムービーのようにコントローラーを二つに分けてのおすそわけプレイという機能がありゲームを持っていない人と一緒に遊ぶのもハードルが低くすぐにプレイできるのは魅力だと思います。

5月にプランツもよいけれど・現状のひとつでいっぱいです

インターネットには4月ころから植物のお店、大きさが10センチ以内という小ぶりな観葉植物から、ラージサイズの樹木もありました。住まいも地域も近代化が進み自然が少ないので、花とか盆栽などに興味が上昇志向の現代です。都会的な雰囲気の街並みに住んでいても、スマートなオフィスで仕事スタイルでも、基本的なものとして自然とか植物が必要というのを感じますね。戸建ての玄関先に小ぶりな植物とか、書斎やリビングに大ぶりな観葉植物を飾るインテリアは時代の風潮とかおしゃれ感覚ですね。こういった風潮が一般ですから、インターネットでもガーデニング用品や植物のお店、小さいプランツでもと思うけれど、5月は現状の一個でいっぱいの状態です。購入するなら夏冬のピークを通過できる品種、葉の丈夫もポイントなのでお店で聞きながら買うのがベストですね。ポット入りならば鉢植えに、インターネットで小ぶりなプランツと探してみましたが、手持ち植物がよい成長してからと考えています。全身脱毛 人気

ディッシュペーパーへのいたずらを防ぐために

我が家の生活必需品、ティッシュペーパーとウェットティッシュ。
どちらもさっと取り出して汚れを拭いたり、赤ちゃんの顔や手にも使うため、身近なところに必要です。
ところが、赤ちゃんが大きくなってくるとこのティッシュを食べてしまいます。

ティッシュペーパーは美味しい、実は甘いなどと言われていますが、赤ちゃんが食べて良いものだとは思えません。
手がとどかないよう、テーブルの奥の方へ奥の方へと追いやられていくティッシュ。
そうすると今度はピンチのときにさっと届かず、汚れの被害が広がってしまうことも。

一番いいのはティッシュを常にポケットに入れて持ち歩くことかもしれませんが、赤ちゃんに常に狙われる可能性が高まってしまいます。
というわけで、我が家では地上1メートルくらいの場所にティッシュカバーを取り付け、その中にティッシュを収めることにしました。

固定されているととっさのときに届かないのが困るので、同じ部屋の中に3箇所くらいティッシュカバーを取り付け。
なんだかティッシュに支配されているみたいな生活ですが、これも赤ちゃんがもう少し大きくなるまでの辛抱…。
せめてカバーが可愛いものだと気分も良いかもしれません。
今度は自作でどうにかならないか、ちょっと布でも買ってきてみます。