眠い…でも今は寝れない…!そんな人への対象方法をご紹介!

ね、眠い…。
日中なのに…ものすごく眠い…。

そんな方いませんか?!
…っていうか誰でもなりませんか?!?!

私は特に夜ゲームやっていて、ついつい夜更かししてしまって…
日中すごく眠くなります…。

もちろん、まじめな方は勉強で夜寝れなかったり…
夜、沢山寝たのに日中眠かったり…
そんな方々もいるんじゃないですか?

そこで、私のやっている眠くなっちゃったときの対処方法をご紹介します!

まず一つ目!
「顔をひたすらつねります」!!!笑

軽い眠気なら大抵これで切り抜けてます!!
刺激をすることで、目を覚ます方法です!

詳しい方法としては
ほっぺたをつねって、伸ばします。
これを3〜10回くらい繰り返します!

誰でも見ていないのを確認してやらないと、ちょっぴり恥ずかしい思いをするので注意です…!!
私はカフェでこれやったら周りの人に見られて笑われて恥ずかしかったです…。
ひぃいい…笑わないでぇえ…。

二つ目!
「目を30秒から1分くらいつぶる」ことです。

意外とこれ効きます…。

何度か調べたことがあったのですが…
目をつぶると視界が真っ暗くなり、視界からの情報が脳にいかないので
情報がシャットアウトされて休めるのだとか…。
本当なんですかね…?

でも、これで目をほんの少し休ませるだけでも、効果が大きく出る人がいます。
わたしの 友人もたまに授業中にやって眠気をこらえるそうです。

気持ちよくなっていつの間にか寝ちゃうときもあるそうなので、ちょっと危険ですが…!!!

三つ目!
「体を動かす」

運動すると運動している間は目が覚めるんですよね!!
体を動かすことによって、眠気を取る方法はいろんなところでおすすめされています。

いや…授業中とか運動無理だし…
デスクワークの仕事中に立ち上がれる雰囲気じゃないし…

ほんとですよね…動けてたら動いてるわ…って感じですよね…
そんなあなたに必見です!!!

体であればなんでもよいのです!!
小さく動かせる場所の運動をしてみてください!!

私がやるのは、口の運動です!

・口を閉じたまま、舌を口の中で大きく円を描くように動かしてください。
・その後、ガムを噛むように歯をカミカミ…。
・唇を尖らせて、ちゅーの表情
・歯を見せずに、口をニィと笑う

これを何セットか繰り返していると、眠気が冷めてきます。
コツは表情筋を動かすような意識でやること!

筋肉を動かしているだけではなく、筋肉を動かしているんだ!という思いから、脳が目覚めてくるそうです!
これでもダメな場合は、手足を開いたり閉じたりして手足を動かしたり、指を動かしたりして小さくても運動をし続けています!

とにかく、どこかしらの体をうごかすこと!
体を動かすこと自体は、動け!という脳からの伝達でできているので、動かしているとだんだん起きてくるような仕組みになっているものなのです。

最後に…四つ目ですが…
「寝れるなら寝よう!」

これが一番、効果があります。

もちろん、だらだらと寝るのは良くないですからね!!

五分程度の休憩、仕事の合間の休憩、学校の休み時間…
寝れるような時間帯ができたら、30分以内の仮眠を取りましょう。

30分以内ですよ!!
ここが重要なのです。

30分以上寝ると、眠気が更にアップしますので気を付けてください。

短い時間帯で休むと、体がリセット状態になります。
この、リセットできる時間が30分という時間なのです。

私は15分程度の仮眠を取れるときに取っていますが、これ起きた後にちょっと動いたり
手足をぐーぱーぐーぱーして運動すると、ものすごくシャキッとします。

体がリセットされるので脳が起きてるみたいなのです。
人間本能に忠実に生きれるような社会にいないので、休める時に休むことが一番大事ですね…。

ちなみに、この短時間での仮眠はストレス軽減にもつながるそうです。
そして、30分以上の仮眠を取ってしまうとむしろストレスが溜まりやすい体になるのだとか…。

人間の体って本当に不思議ですよね…。

どうでしょうか?

寝不足にはみなさん気を付けていきたいものです…。
でもどうしても眠れないときがあって、日中やることをやっている時に眠くなってしまったら
ぜひ、試してみてください!!

まぁ、夜更かしは良くないので
結局は、夜にちゃんと寝ることが重要ですよ!!http://www.sleeekingenting.biz/musee-kuchikomi.html